2008年11月01日

もう1年

丁度去年、通っている学校の学園祭で連休のその日、20GBバリューパックを発売日に買いに行きました。店頭で皆がエスコン6と抱き合わせでレジ待ちしている中、自分が手にしていたソフトはプラコレ版アイドルマスター。予想外に重い手提げ袋を引っさげ、帰宅。19インチの平面TV(アナログコンポジット)に繋げ、ゲーマータグを作り、さっそくプレイ。その数ヶ月前にアケ版で予習(雪歩ランクD引退w)していて勝手はわかるつもりだが、せっかくなんでノーカンニング&ノーリセットで美希をプロデュース。12h通してランクC引退。ラスト2週でファン80万達成したものの、道場系オデが抜けてたことには後に気づきましたw それはさておき、あのときのエンディングは印象的でした。ニコ動MADやファンサイトの甘々な美希とPではなく、最後にアプローチする美希の気持ちを知りつつも、現実的な答えを出すプロデューサー。これ関係を深められないリアルな現実。そして別れ。年甲斐になく、ゲームで真に心打たれたのを覚えてます。

200810312351000.jpg
・・・アルバムが残ってるものの、こんなのしかありませんでしたw

そして、次世代ゲーム機を買ったんだからと、様々なジャンルのゲームに食指を伸ばし、気づけば実績1万超。それまでコンシューマゲームを嫌っていましたが、一気に靡いてしました・・・w これからもぬるぬる好きなゲームをして、ここで色々書けたらいいなと思いますね。
posted by まんす at 21:10| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家庭用は嫌いだったんですかー。
まんすさんはゲーセン派みたいですしね。
私がゲーセンに夢中になっていたのは、
90年代半ばから後半辺りですね。格ゲーと
音ゲーが熱い頃でした。今はカード物が主流
みたいですね。私がゲーセンに行かなくなった理由は…家庭用でもアーケードと変わらない
クオリティのゲームが出来るようになった、て所かなあ。

Posted by ヨサク at 2008年11月01日 23:00
家庭用ゲームで知らない人と対戦できるようになったり、随時バージョンアップするようになりましたし、靡いてしまったのも無理ないですw

音ゲーは、にわかですがやってましたよー。今もそのシリーズのCDは買ってたりしますw
Posted by まんす at 2008年11月01日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。